Welcome

 微生物と聞いたら、皆さんどんなイメージを描くでしょう?目に見えない、食べ物を腐らす、病気のもとになる。あんまり良いイメージではないかもしれませんね。でも私たちの暮らしは微生物の力なしには成り立ちません。ヨーグルトや納豆、みそやしょうゆ、みりん、パンやお酒を造るのはみな微生物です。風邪をひいたとき、お医者さんが処方してくれる抗生物質も微生物が作り出すのです。私たちの研究室では、酵母菌という直径が1ミリの200分の1ほどの微生物を用いた研究を行っています。お酒造りに欠かせない酵母菌ですが、基礎研究においてとても重要な役割を果たしています。ヒトと同じ真核生物ですから、酵母菌で明らかになった仕組みは人間に応用できる可能性が高いのです。

お知らせ

2024.06.16
お知らせ
博士後期課程3年の加藤祐介くんの論文がBioscience, Biotechnology, and Biochemistry誌にアクセプトされました。
2024.04.04
お知らせ
2024年度第15期がスタートしました。3年ぶりに鹿沼公園に新歓花見に行きました。ギャラリーの写真をご覧ください。
2024.04.03
お知らせ
元助教の上村聡志さん(現在、東北医科薬科大学医学部准教授)との共同研究論文が、J. Biochem.誌にアクセプトされました。
2024.03.25
お知らせ
2023年度の卒業式を迎えました。ギャラリーの写真をご覧ください。
2023.11.27
お知らせ
エヌ・ティー・エス出版の「極限環境微生物の先端科学と社会実装最前線」に、”酵母のメカノセンシングと高水圧ストレス応答"(阿部文快著)が掲載されました。

ブログ